/home/by-natures/dev*

ソフトウェア開発者として働く人の技術的なメモ

Hive の予約語で CREATE TABLE, SELECT する

MySQL など通常の RDBMS もそうですが、Hive にも予約語があり、そのままではカラム名に利用することができません。バッククオート(バックティック)を利用することで予約後をテーブルのカラムに利用することができます。

Hadoop Blog: How, in hive, to create a column name that is same as a reserved keyword used by Hive

上のブログは CREATE TABLE について書かれていますが、SELECT 文でも同様にバッククオートでくくらないといけないようです。